戸建て住宅の水回り・床・収納修理工事

湘南戸建てリフォーム

戸建て賃貸住宅のリノベーション【水回り床等修理工事】

今回、木造2階建ての一軒家 賃貸住宅の原状回復のご依頼をいただきました。
壁紙交換、床材の交換とあわせ、各部屋の床と水回りの床、
押し入れや物置の床の修理も行いました。
どこも損傷が酷く、
特に 水回りの床の上を歩くとブヨンブヨン!

『こっ!これは!!!???』

クッションフロアーをめくると・・・・・・!!!!!(><)
カビと腐敗の進行が酷く、床をはがして修理することとなりました。
※今回真っ黒カビの写真が多いため、苦手な方は閲覧注意です(><)

《Before》※閲覧注意

各お部屋の床もボヨンボヨンと歩くと弾んでしまう箇所が多く、そちらの修理も同時進行!
ダイニングキッチン、お風呂、洗面所、トイレ…水回りがすべて北側に位置しているためか、
木造のお家はかなり傷んでいました(TT)

《床修理》

床の修理中の写真です。床下、根太に合わせ『ボヨンボヨン』部をカット。
床の厚さとサイズに合わせ、木材をはめ込んでいきます。
キッチンのドア穴も合わせて修理中のお写真。こちらはパテで穴を補修。

床の腐敗した部位を取り除き、『ボヨンボヨン』は解消されました!

《After》

ホワイト系の壁紙と、明るめのクッションフロアで、お部屋が一気に明るくなりました。
次のご入居者様に、気分良く住んでいただきたいですね!

今回は、木造住宅2階建て、戸建て賃貸住宅の修理のご紹介でした。
お家まるごとの修理はもちろんのこと、気になる部分の修理のみのご依頼もお受けしております。
「使い勝手がわるくなってきた」
「ちょっと、ここが気になる・・・・」
「自分で修理できそうだけど、面倒くさい!」

内装はもちろん、外装や水回りの工事も行っております!
マイホームのお困りごとや、賃貸住宅原状回復工事等など、どんな事でもご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA